口臭を防ぐための歯磨きのコツについて

口臭を未然に防ぐには歯磨きが大事!正しい歯磨きのコツまとめてみました!
MENU

口臭予防のための歯磨きのコツとは?!

歯磨きをする女性

 

口臭を引き起こす原因の大半は口内の雑菌達が過剰に増殖してしまうことにあります!
そして雑菌達が増えてしまうのは口の中が十分に洗浄されておらず、
雑菌達が喜ぶ食べかす等の栄養分が残ってしまうことにあります!

 

つまり、オーラルケアの基本である歯磨きがしっかりできていないということが
元をたどれば根本的な原因としてあるわけです!

 

ただ、しっかり歯磨きをするというと単に歯磨きに時間をかけたり、
力を入れて歯を磨いたり、高性能な歯磨き粉を使ってみたり等そういった方向に走りがち!

 

ここではわかっているようで意外と知られていない!
口臭を未然に防ぐための歯磨きのコツをいくつか紹介させて頂ければと思います!(^^)!

 

歯磨きのコツ〜歯ブラシにはこだわれ!

歯磨きを効果的にするためには、まず自分に合った歯ブラシを選ぶということがコツです!

 

歯の生え方、形状などは人それぞれ!
ということは人それぞれ合う歯ブラシの形状も異なるわけです!

 

形状もそうですが、歯ブラシの硬さも重要です!
硬い方がしっかり汚れを除去できるかもしれませんが歯茎を傷つけてしまうリスクも
あるため、自分が一番しっくりくる硬さの歯ブラシを選ぶことが大切です。

 

歯ブラシの種類は様々なものがあるので、色々試していく中で、
最高の1本を見つけるということが歯磨きのコツなんです!

 

歯磨きのコツ〜舌を磨く

舌の上に蓄積されていく舌苔と呼ばれる物質も口臭の原因になります!

 

舌苔の正体は雑菌や食べかす等が舌の上に溜まったものです!
舌苔自体が臭いますし、これが原因で口内雑菌がさらに増えやすくなってしまうので
歯磨きの際には歯だけではなく、舌も磨くことが口臭予防のコツです!

 

歯磨きのコツ〜糸ようじを使う

どんなに自分にあった歯ブラシで丁寧に歯を磨いても、
歯の隙間等の細かい部分まで完璧に除去しきるのは至難の業です!

 

ただ、そんなちょっとした残留物が口臭を引き起こす口内雑菌の増殖を多少なりとも
促進してしまうわけです!

 

そこで、歯ブラシでの歯磨きと併せて糸ようじのような歯の隙間専用の器具を
使うことが歯磨きのコツなんです!

 

歯磨きのコツ〜食後すぐはNG?

食後は口の中に食べかす等が残るわけなので、
すぐにでも歯磨きしてそれを除去したいという人は多いと思います。
ただ、ご飯を食べた直後に歯磨きすることはあまりおすすめできません。

 

それは食後は唾液の分泌が促進されるから!
唾液は口内衛生の維持に役立つ成分を多く含んでいます。

 

せっかく口臭予防には有利にはたいてくれているわけなのに
そこですぐ歯磨きして唾液もろとも洗い流してしまうのは少々もったいないというわけです。

 

ですので食後はできれば30分〜1時間くらいは時間をおいて
から歯磨きすることがコツになります!

 

歯磨きのコツ〜うがいしすぎない?

歯磨きの際には歯磨き粉やうがい薬なんかを使ったりする人が多いと思いますが、
その際によくあるのがそれらを使った後にこれでもかというくらい洗浄のうがいをしてしまう人!

 

歯磨き粉やうがい薬には大概口内雑菌の増殖を抑えるような
抗菌性のある有効成分が含有されているため、口臭を抑える効果があります!

 

せっかくそんな有用な効果があるのにうがいをしすぎてしまえば、
その効果の恩恵は全く受けられません!

 

歯磨き粉とか口に残ると気持ち悪いという方もいるかもしれませんが、
それらのオーラルケア製品の効果を生かすためにも洗浄うがいは1〜3回程度
にしておくことが歯磨きの際のコツです!

 

歯磨きのコツまとめ

最後にこれまでご紹介したコツをまとめると、

◎自分に合った歯ブラシを選ぶ
◎舌磨きをする
◎糸ようじも使う
◎食後は時間をおいてから歯磨きする
◎洗浄うがいは最小限で

 

一度お試し頂ければと思います(^^)

 

>>>すぐできる?寝起きの口臭対策とは?!

 

このページの先頭へ
クレジットカードの保険について